FC2ブログ

走るナリブーカス語りき馬券は今日も散る



HOME THANKS LINK 

Calender

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


Search



馬名 / レース名 Help

Link



このブログをリンクに追加する

名馬

retsuden com.
サラブレッド列伝&本紀

  • JRA 時代を駆け抜けた名馬達

  • Yahoo 最強ヒストリー

  • msn 名馬&名勝負物語

  • 日刊競馬で振り返る名馬

  • 世界の名馬

  • 薄幸の名馬たち

  • ナリタブラアイン

    Connection of Blog

    JRA

    Profiel

    Gemini♂ & Leo♀


    Gemini &Leo

    Author:Gemini &Leo
    Gemini:高配当馬券が好き
    優柔不断だが、大胆!
    Leo:安全第一馬券しか買えない
    慎重だが、あまり考えるのが嫌い!



    Main競馬場: 福島競馬場
    思い出の馬: ナリタブライアン
    最強馬 ナリタブライアン DVD

    Category

    Artcives

    Recent Comment

    Recent Trackback

    ブーちゃんのお店

    bana1.jpg
    ナリタブライアン・ショップ
    ナリタブライアン記念館

    タグリスト

    GⅠ 東京 GⅡ 中山 牝馬戦 京都 1600 2000 1800 阪神 2200 2400 1200 中京 ビーナスライン ダイワメジャー ドリームパスポート 福島 メイショウサムソン サンレイジャスパー ダート スイープトウショウ カワカミプリンセス アストンマーチャン ディープインパクト 新潟 1400 アサヒライジング 秋華賞 天皇賞 札幌 ダービー 菊花賞 3000 函館 有馬記念 2500 札幌記念 ドリームジャーニー エリザベス女王杯 北九州記念 ダンスインザムード 小倉 宝塚記念 1700 皐月賞 2100 3200 オークス 新潟記念 キーンランドカップ 安田記念 3歳戦 ダート戦 ハーツクライ 1000 2歳戦 3400 3600 2600 1150 牝馬 

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    カス語りな一言

    いっつも悩んでる・・・で、やっぱりハズレる・・・

    G1レース
    2007/10/20/Sat/ 21:21:14

     フサイチホウオーとドリームジャーニーが中心、
     これに実績馬数頭と上がり馬、って構図になるかと思っていたのに
     先日のフサイチの大敗で今度の「菊花賞」は俄然混戦模様に。

     こういう時って案外堅く決着しそうだし、荒れそうだし・・・。

     結局どうせいっちゅうねん!
     
     

    菊花賞(GⅠ)
     げぇっ!一番人気はロックドゥカンブ?ドリームジャーニーじゃないんだ?ロックねぇ・・・。確かに無敗の菊花賞馬誕生ってのも泣かせるけど、どうなのよこれまでの4戦の内容って。戦ってきた相手はどうなの?ラジオNIKKEI賞は問題外でしょ。セントライト記念は確かに強い勝ち方だったけど、比較の指針になるような強い馬っていた?それに距離適性。母父フェアリーキング、父レッドランサム。どっちかっつうと中距離馬っぽいなぁ。もっとも最近の菊花賞って必ずしも長距離馬だけが勝ってるわけじゃないし、ましてや中距離の適正があるなら充分だとは思うけど・・・。なんだかなぁ。少なくとも自分の独断と偏見に満ち満ちたワケの分からん評価よりは、世間の評価の方が的確だしなぁ・・。新聞の調教の評価では一頭だけ最高の印が付いてるし・・・案外調子が良すぎて掛かっちゃう?自爆する?いずれにしたって切っちゃうか?

    フサイチホウオー。なんかダービー以来ミソが付いたって言うか・・。結局短いのかな、適距離は。前走のあの負け方ではとても買えないやね。せめて3着以内に来てくれてたらねぇ・・・。でもまだ見限れないってか?

     今回は、とにかくドリームとヴィクトリーは買い!
    ドリームジャーニー、血統から距離適正は問題ないし、どう見たって早熟じゃないよね。これからもっともっと強くなっていきそうじゃん?鞍上も武だし、大崩れは考えられん。
    ヴィクトリーの距離適性も血統的には問題ないハズ。ただ如何せん気性が・・・とは言え思いがけず折り合っちゃったらって考えて。それにこの馬の鞍上岩田も気になるよね。

    他に気になってるのはアサクサ、サンツェッペ、ホクト、アルナス、この辺なんだけど。
    アサクサキングスの父はホワイトマズル。ダービーでも2着した通り、距離は問題無さそう。
    ホクトスルタンも父メジロマックイーン、これも大丈夫そうだよな。
    アルナスラインも前走の京都大賞典を見る限りでは大丈夫そう。もっとも先着された相手が気に入らないんだけど。まあでも相手は腐っても古馬、その3着だからたいしたものだよな。
    問題はサンツェッペリン。血統だけ見れば絶対短距離馬。なのに3000mの菊花賞に出走。陣営は長距離への適正や気配を何か掴んだのか?そんなたいそうなモノじゃないか・・・。

    う~ん、悩む。始めに切ろうかと考えたロック、フサイチも直ぐには捨て難いし・・・。

    どうする?



    スポンサーサイト




    Trackback:1Comment:0 | HOME
    << むふっ、当たってちょうだいね・・・HOMEALL ENTRY3歳女王決定戦・・・実質3歳王者決定戦? >>

    COMMENT for THIS ENTRY
    Write Comment

    コメントは、管理人の承認後に提示されます。
    ご了承の上、投稿をお願いいたします。


    管理者にだけ表示を許可する

    TRACKBACK for THIS ENTRY
    『菊花賞は100万円の馬で勝負!』
    ただ、主戦の松岡騎手は、牧場でこの馬を見たときに「間違いなく走る!」と断言したそうです。そして、その松岡騎手が3冠レースの中で一番自信があるというのが今回の菊花賞。こういう馬を買わずして何が「競馬はロマン」だ!てなわけで本命にしました(爆)
    ギャンブル依存症で何が悪い?!|2007/10/21(日) 13:40

    トラックバックURLはこちら
    http://nariboo.blog67.fc2.com/tb.php/275-06552986

    Counter

    Since 23,May,2006

    Copyright(C) 2006 カス語りき馬券は今日も散る All Rights Reserved.
    template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.