FC2ブログ

走るナリブーカス語りき馬券は今日も散る



HOME THANKS LINK 

Calender

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


Search



馬名 / レース名 Help

Link



このブログをリンクに追加する

名馬

retsuden com.
サラブレッド列伝&本紀

  • JRA 時代を駆け抜けた名馬達

  • Yahoo 最強ヒストリー

  • msn 名馬&名勝負物語

  • 日刊競馬で振り返る名馬

  • 世界の名馬

  • 薄幸の名馬たち

  • ナリタブラアイン

    Connection of Blog

    JRA

    Profiel

    Gemini♂ & Leo♀


    Gemini &Leo

    Author:Gemini &Leo
    Gemini:高配当馬券が好き
    優柔不断だが、大胆!
    Leo:安全第一馬券しか買えない
    慎重だが、あまり考えるのが嫌い!



    Main競馬場: 福島競馬場
    思い出の馬: ナリタブライアン
    最強馬 ナリタブライアン DVD

    Category

    Artcives

    Recent Comment

    Recent Trackback

    ブーちゃんのお店

    bana1.jpg
    ナリタブライアン・ショップ
    ナリタブライアン記念館

    タグリスト

    GⅠ 東京 GⅡ 中山 牝馬戦 京都 1600 2000 1800 阪神 2200 2400 1200 中京 ビーナスライン ダイワメジャー ドリームパスポート 福島 メイショウサムソン サンレイジャスパー ダート スイープトウショウ カワカミプリンセス アストンマーチャン ディープインパクト 新潟 1400 アサヒライジング 秋華賞 天皇賞 札幌 ダービー 菊花賞 3000 函館 有馬記念 2500 札幌記念 ドリームジャーニー エリザベス女王杯 北九州記念 ダンスインザムード 小倉 宝塚記念 1700 皐月賞 2100 3200 オークス 新潟記念 キーンランドカップ 安田記念 3歳戦 ダート戦 ハーツクライ 1000 2歳戦 3400 3600 2600 1150 牝馬 

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    カス語りな一言

    直接対決!

    G1レース
    2007/04/14/Sat/ 21:29:39

     今年のクラシックはなんて面白い。 
     先週の「桜花賞」もそうだったし、
     明日の「皐月賞」も燃えそう・・・。
     初の直接対決になるフサイチとアドマイヤが断然人気に
     なりそうだけど伏兵馬も粒揃いな感じだし・・・。
     予想のし甲斐があるってもの。
     ・・・・・・・・・
     もっとも当たらない予想ってのがちょっと寂しいが・・・。

    皐月賞(GⅠ)
    最終的な馬券はともかく、フサイチホウオーアドマイヤオーラ
    この2頭を外すわけにはいかないでしょうね、いくらアンチでもね。
    そういう事ですから、この2頭についての検討は後回し。
    というより検討の必要がなさそうじゃんね。
    先ずはこの2頭に続く3頭目の馬を探してみる事に。
    とは言っても決して3着探しっていう事ではありません。
    あくまで3頭目の馬ってことですから・・・。

    3番人気のココナッツパンチ。前走「弥生賞(GⅡ)」の2着はたいしたもの。その能力はやっぱり認めなきゃならんかな。でも全2戦、これが3戦目。以前にフサイチコンコルドが3戦目でダービー制覇をやってのけた実績があるから「経験不足=勝てない」とはならないが、あの時は前年に僅か2戦目で英ダービー馬になり、そのまま「キングジョージⅥ&エリザベス女王杯」「凱旋門賞」を制覇し、「神の馬」と呼ばれたラムタラがいて、なんとなくフサイチが勝つかもっていうそういう雰囲気が漂っていた・・・ような気がした。今年は、この馬は、その時の雰囲気とは大分違うというかそういう雰囲気が感じられない。だいいち走ったレースが違うとはいえ、フサイチは2戦2勝、無敗のダービー馬って言う強烈な飾り文句が付いたワケで、既に無敗ではなくなったココナッツとはちょっとワケが違うような?いっそこのフサイチコンコルドの産駒だったりしたら思い入れもあったかもしれないけど・・・。そんなワケで勝つまでは無理だろうなと・・・。

    ドリームジャーニー。勝った「朝日杯」の前走も3着、そして前走も3着とくれば今度も・・・・・そう簡単にはいかないか。3着した2戦は千八と二千、今度も二千。血統的にはステイゴールドとメジロマックイーンでこの距離が長いはずはないのだが・・・。しかもそれぞれのレースでアドマイヤとフサイチに完璧に負けちゃってるんだものなぁ。でも全5戦で1着3回・3着2回。この安定感も捨て難いな。まだ捨てきれないし先の2頭に割って入る可能性は充分あり?

    安定感でいうならナムラマースも。この馬もデビュー戦こそ5着したものの全10戦で4-4-1-1。ただイマイチ血統に思い入れが湧かない。ちょっと走り過ぎな気もするし、鞍上もなぁ(藤岡君、ゴメンナサイ)。

    ロ-レルゲレイロも全7戦全て3着以内。重賞を5戦して2着4回3着1回。相手なりに走るって事なのか・・・。でもデビュー以来千、千二、千二、ここ4戦は全て千六。テンビーの肌に父キングヘイロー、これはどうも短距離馬っぽいか?でもキングヘイローって気性に問題があったものの決して短距離しか走らないって馬ではなかったと思っているんだが・・・。3着以内なら可能性は大?

    アサクサキングスだって立派な戦績。但し、とりあえず今は如何にふるい落とすかが必要なワケで、そういう意味から行くとこの馬は・・・名前が気に入らない、場末の演歌歌手みたいだって事にして・・・切りっ!

    フライングアップル。この馬も7戦で3-2-1-1。GⅠの「朝日杯」で4着した以外は全て3着以内。これも充分安定した戦績。しかも前走は待ちに待った重賞初制覇。これを勢いに、或いはこれをキッカケに今度も・・・・・先週も同じ事を言って買ったイクスキューズが5着だったっけ・・・。ここにこじつけて切りっ!

    ヴィクトリー。むふふ・・・実を言うとこの馬を狙ってます!
    どうやら気性にかなりの問題がありそうだが、このメンバー中で先着を許したのはフサイチだけ。ココナッツみたいに3戦目じゃ推せないが4戦目なら・・・。それになんせ困ったときのブライアンズタイム産駒、だし・・・。それからもう一つ、母のグレースアドマイヤ。サンデーサイレンスとの配合で生まれた子供があのリンカーン。父をブライアンズタイムに変えて産まれたのがこのヴィクトリー。母を見ても兄リンカーンの戦績を見てもどうも晩成っぽい気もするが、なんとか母と兄の無念を晴らして欲しいっていうか・・・・・。それに今でこそ聞かなくなったが一昔前に一世を風靡した大種牡馬ブライアンズタイムとトニービンの血が・・・。こういう思い入れは危険かな?

    他には・・・・・もうキリが無いからお終い。
    馬券も決まってないけどとりあえず今日の検討はここまで。






    スポンサーサイト




    Trackback:1Comment:2 | HOME
    << 頑張れブライアンズタイム・・・HOMEALL ENTRYあちゃ~! >>

    COMMENT for THIS ENTRY


    楽しく読ませていただきました。

    オイラの「馬の中の馬」サイトで
    こちらの記事を紹介いたしました。
    http://asatte0.blog99.fc2.com/blog-entry-156.html

    また遊びにきます^^
    馬の中の馬|2007/04/16(Mon) 09:25 [ edit ]
    馬の中の馬さんへ

    ご紹介ありがとうございました。
    いつもいつもドカンな予想ではずれ捲くっていますが、こんな記事でもよかったのでしょうか。
    Gemini|2007/04/19(Thu) 20:56 [ edit ]
    Write Comment

    コメントは、管理人の承認後に提示されます。
    ご了承の上、投稿をお願いいたします。


    管理者にだけ表示を許可する

    TRACKBACK for THIS ENTRY
    『FEEL LIVEの主役 - 皐月賞予想 -』
    FEEL LIVE そうそれが今年のJRAのキーワードというかキャッチコピーですよね。 そしてそのCMに登場する主役が 馬:ブラックバースピン 騎手:田中勝春 それを象徴するかのように年明け早々の中山金杯で田中勝春はシャドウゲートを駆って鮮やかに逃げ切り勝ち
    Pochiのお散歩日記|2007/04/15(日) 00:50

    トラックバックURLはこちら
    http://nariboo.blog67.fc2.com/tb.php/212-bde6b40b

    Counter

    Since 23,May,2006

    Copyright(C) 2006 カス語りき馬券は今日も散る All Rights Reserved.
    template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.